忍者ブログ
Yaleで、遊んで学ぶ日々。

Yaleで、遊んで学ぶ日々。

囲碁、ときどきプログラミング、ところにより経済。
[77]  [76]  [75]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [65]  [64
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あなたは眼鏡屋さんに来ています。眼鏡の不具合を伝えると、簡単に直してくれるとのこと。応対してくれた店員さんは奥へ引っ込み、あなたは店内で待つことになりました。そこへ、新しいお客さんがやってきます。一時的に店員さんがいない状態でしたが、奥から別の店員さんがやってきて、
"How can I help you?"
後から来たお客さんは、あなたの方が先に待っていたと思っているので、黙って待っています。あなたは自分はもう待っているだけなので譲りたいのですが・・・・・

"Please go ahead" と言えばとりあえず譲る意思は伝わりますが、向こうからすれば「なんで?」って感じになるので理由も伝えたいところです。日本語なら、「仕上がり待ちなんです」とか「要件はもう伝えてあります」って感じでしょうか。どう伝えますか?


答え:"I've been helped"
ここでのhelpは"How can I help you?"のhelpと一緒で、お店などで「応対する」という意味。直訳すると、「私はすでに応対してもらいました」 受動態+現在完了でちょっとトリッキーな表現に感じるのではないでしょうか。


実際今日眼鏡屋に行ったらこういう状況になって、うまい表現が見つからなくて言いよどんでいたら店員さんが
"Oh, you've been helped"
と言ってくれて、なるほどなって思いました。



次回もお楽しみに!  See you next time~
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ありがとう。先生
NONAME 2009/10/17(Sat)10:05:41 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calender
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Search in This Blog
Latest Comments
[03/30 川内のばば山田]
[03/30 川内のばば山田]
[08/06 Aterarie]
[07/05 Agazoger]
[07/01 Thomaskina]
Oldest Posts
Latest Trackbacks
フリーエリア

Barcode
Access Analysis
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © Yaleで、遊んで学ぶ日々。 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]